かなざわカタニTOPへ かなざわカタニ 金箔貼り体験ご予約 サイトマップ NEWS メルマガ 会社案内 お問い合せ カタニ産業株式会社
ショッピング 金箔 案内 金箔 各種 食用 金箔 金箔グッズ 金箔 豆知識 工芸 初心者 金箔貼り講座 金箔FAQ
あぶらとり紙 案内 あぶらとり紙 各種 あぶらとり紙 打紙 オリジナル制作 化粧雑貨 プレゼント あぶらとり紙FAQ

金箔・あぶらとり紙 商品メニュー



金箔予備知識1

純金箔は純金じゃない!?一般的に純金箔という時、皆さん純金の箔で純金箔だと思っていませんか?これ違うんです。
金箔の呼び方は色々あります。純金箔、金箔、本金箔、金沢箔など…  この続きは >> 金箔豆知識で。



金沢の伝統色 金箔
金箔の色は、金色って単純に思っていませんか?実際、金箔には色々な色味の金色があるんです。




金箔打紙製法マーク
弊社の金箔(金沢箔)・あぶらとり紙には川県箔商工業協同組合の定義に基づき製造・加工した証明として金箔打紙製法のマークが付いています。


無料うさぎスクリーンセーバー壁紙


金箔は「かなざわカタニ・ドットコム」TOP > 金箔FAQ

金箔に関するFAQ : かなざわカタニに寄せられたご質問にお答えします。
Q

金箔は何にでも貼れますか?

A

ガラス、金属、プラスチック、陶器などには下地処理なくとも貼れます。
基本的には、紙、木、布など、接着剤が染みこんでしまうものは目止めなどの下地処理をしないと貼れません。接着剤が染み込んで表面に残らないからです。

詳しくはこちらを参照して下さい。

※貼る、と言ってもその後、金箔面に触れる用途なのか、触れない用途なのか等の条件によって『貼る強度』が違ってきます。お皿やお椀に貼って実際にそこに料理をのせたり洗ったりするような用途なら、しっかりした強度が必要ですし、強いコーティングも必要です。屋外に置いて雨風にさらされる場合も過酷な条件と言え、かなりの強度が必要です。一方、絵画や彫刻等の作品に貼って完成後は触れる事が無い場合は、それほど強い接着は必要ないかもしれません。また金箔自体は非常に薄いので、後ではがれるかどうかを別にすれば、どんなのりでも貼れる事は貼れます。はがきや画用紙等、吸い込みがあるもので目止め無しでもスティックのりで一時的に貼れてしまいます。短期間はがれなければ良いのであればそれも良いでしょう。つまり、貼るものの用途は何か、どう使うかによって、『貼れるか、どう貼るか』が決まってきます。




Q

金箔を貼る接着剤を教えて下さい?

A

用途、貼る素地、つや押しかつや消し仕上げか、など、単に貼ると言っても色々な条件で貼り方が違いますので、一概には言えません。が、一つ言えるのはいくら薄くても金属である、という事に留意すればなんとなくわかると思います。つまり板に貼るなら、木材と薄い金属を接着するにはどうすれば良いかと考えて下さい。ガラス板に貼るならガラスと金属を接着するには、、、と考えて下さい。詳しくは、金箔貼り講座を参考にして下さい。

※アドバイス・・・本番前に一度テスト貼りしてみるのが一番です。




1

金箔貼りのトップコートを教えて下さい?

1

用途によってコーティング剤を変える必要があります。また、下地、接着剤との兼ね合い、相性もありますので、特性を良く考えてからコーティングしましょう。詳しくは、金箔貼り講座を参考にして下さい。




Q1

金箔っていつ頃からあるんですか?

A

参考:金沢箔の歴史をごらんください。




Q1

金箔の作り方を教えて下さい?

A

参考:金箔の製造工程をごらんください。




Q

金箔はどうして金沢だけで沢山作られているのですか?

A

明治以降、金沢の製箔は全国生産のほとんどを占める程の地位を確立しました。要因は色々ありますが、簡単に言うと、金銀の持つ伸展力を利用しぎりぎりまで箔をのばす職人の技術と、この土地の気候、水質の良さをあげることができます。現在、全国生産高のうち、金箔は約98%以上、その素材の金上澄(きんうわずみ)、銀箔、洋箔においては100%が金沢産です。
参考:金沢箔の歴史をごらんください。




Q

金箔はどれくらい薄いのですか?

A

金箔は約1万分の1〜2ミリの薄さ(約0.1〜0.2ミクロン)です。純金に微量の銀と銅を合金し、薄く打ち延ばして行くのですが、10円玉くらいの大きさの金ならタタミ一畳分の広さに延ばすことができます。
では、仮に1ミリの幅で延ばし続けたとするとどうなるか? 答えは金箔おもしろ話にて。




Q

金箔にはどんな種類のものがありますか?

A

大きく分けて、「縁付箔(えんつきばく)」と「裁切箔(たちきりばく)」の2つがあります。
※断切箔と表記されることもあります。
製造方法の違いで前者は和紙、後者はグラシン紙で金を挟み打圧して製箔します。(紙にはそれぞれの職人による工夫、紙仕込みがされています)両者それぞれの風合いに違いがあり用途によって使い分けますが、現在は製造効率などの優れている裁切箔の方が多く生産されています。




Q

金箔にはどんな種類のものがありますか?その2

A

縁付箔、裁切箔ともに色々な色目の金箔があります。金に微量の銀、銅を合金したものを打ち延ばしたのが金箔ですが、その配合量を変えることで様々な色目の金箔が作られています。
5毛色→1号色→2号色→3号色→4号色→3歩色の順で、赤味→黄緑っぽく色の違いがあります。

詳しくは各種金箔にて。




Q

金箔は食べられますか?

A

金箔は厚生労働省から正式に認可されている着色料・食品添加物ですので、結論から言うと、食べられますし、食べても安全です。金箔は酸化も腐食もしないので食べてもそのまま出てきます。胃液でも溶けないし、唾液でも全く変質しませんし吸収もされないのです。微量に含まれる銀も同じく胃酸でも溶けません。金箔は人間の体内では全く溶けたりしないのです。歯科医療で金や銀が使われるのはその為です。食品でも仁丹の銀などに昔から使われています。かなざわカタニ・ドットコムで取り扱う華ふぶきは製造工程で衛生面を吟味することにより安心して食べることのできる金箔を製造しています。
金箔はほんの少量で豪華な演出が出来ますので、お酒・お茶や料理におすすめです。記念日や晴れの日など、ちょっとゴージャスに食卓を飾りたい時、是非お試し下さい。


このページトップへ
 
今月のおすすめ

新商品ご案内

ショッピングへ



金箔エステ
売れてます!
今話題の金箔エステ・金箔パックが自宅でできます。いいでしょ?



和紙あぶらとり紙
お肌にはやっぱり自然が一番!材料も製法も自然な和紙のあぶらとり紙は安心です。カタニのあぶらとり紙は安心してお使いいただけるよう使用している繊維の種類を明記しています。

繊維種類一覧

go

あぶらとり紙一覧
go



静電気防止リング

















金箔貼り方講座
金箔の貼り方、教えます。工芸愛好家必見!知りたかった箔貼りテクニックがきっとわかります。



金箔貼りセット

自宅でも金箔貼り体験!!手軽に金箔工芸をはじめるならこれがオススメ。


このページトップへ

サイトトップへ ショッピングのトップへ

金箔 | 金箔製品案内 | 金箔各種 | 食用金箔 | 金箔GOODS | 金箔豆知識 | 金箔加工 | FAQ | 金箔貼り講座 | 体験/ショップ情報
あぶらとり紙 | 紙の特徴 | 紙各種 | 打紙製法 | 化粧雑貨 | プレゼント | オリジナル | FAQ

本サイト 掲載の記事・写真・画像等の無断転載を禁じます。Copyright Katani Sangyo Co.,ltd. All rights reserved. 
かなざわカタニ■〒920-0910 金沢市下新町6-33
TEL 076-263-6111■FAX 076-222-3433■TEL 076-231-1566(ショップ直通)