fbpx

美濃焼ストロー× SDGs minoyakistro

日本の伝統工芸がサスティナブルな
製品を生み出しました。
繰り返し洗って使える陶磁器のストロー。

美濃焼ストロー×SDGs







ストローが陶磁器である意味。

工芸品としての美。

カタニの陶磁器ストローは、
すべてイングレーズ仕様。

陶磁器の絵付けには以下の方法があります。

・通常の上絵付け=陶磁器の釉面に、絵具を定着させる方法(700℃~820℃焼成)
・イングレーズ=釉のなかに絵具を沈み込ませる(1050℃~1250℃焼成)
・素焼きに絵付本焼成(釉薬をかける前)


カタニのストローはすべて「イングレーズ仕様」。
陶磁器ストローデザイン第一弾。
美濃焼ストローデザイン第二弾。
美濃焼ストロー専用の洗浄ブラシ付き。

是非使って日本の伝統工芸とSDGsの
相性の良さを 実感してみてください。

思いつきや一過性ではなく、定番。
暮しの中で当たり前になり得る
王道アイテムです。

美濃焼ストロー 陶磁器、日本製

繰り返し洗って使える「陶磁器のストロー」。
プラスチックゴミが海を汚し、
生物の命を脅かしている、
いわゆる ″プラゴミ″問題。
この解決策として考えられたエコなSDGs製品です。
工芸品とはその時代ごとの生活の中で息づくもの。
今の時代なら、環境問題に対応した商品づくリが必要。
そんな考えの中から生まれました。

環境問題に対応したアイテムを使うことが
「オシャレ」で「かっこいい」、
そんな風潮になってほしいと切に願っています。
プラスチックではなく陶磁器ストローを使うたびに、
環境に優しくしていることになる、
SDGsなストローを是非お試しください。

※工芸品ですので、絵付けに多少ムラが出ることが
ありますがご了承ください。




イングレーズ仕様の陶磁器ストローは
食への安全性もバッチリです。
飲食店の店舗様や企業様の
オリジナルストローの制作もご相談ください。


top